魔女の宅急便のアニメ映画、キキとウルスラの声優は誰?主題歌の歌手は | 大好きなアニメに囲まれて

魔女の宅急便のアニメ映画、キキとウルスラの声優は誰?主題歌の歌手は

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大人気作品魔女の宅急便

気になるあらすじと感想

自然溢れる場所に住んでいる主人公のキキ。キキは魔女の血を受け継いでいる13歳の少女です。

魔女は13歳の満月の夜に独り立ちのため、一人で魔女のいない場所を探し、見つけた場所で魔女の修行をつむことがしきたりで決まっていました。

そのしきたり通りキキは自分の住んでいた場所から旅立ち、海が見える綺麗な都会の街を見つけました。

その街で偶然パン屋さんの奥さんに気に入られてパン屋さんの家に居候をさせてもらえることになりました。

そして、キキは空を飛ぶことしかできない為、空を飛ぶことを活かして宅配便の仕事をすることにします。

一生懸命宅配便の仕事をしながらたくさんの人たちと関わりながらたくさんの事を学んでいきます。楽しい事や辛いことを経験しながらキキは立派な魔女になれるのでしょうか。

宮崎駿作品の中でも人気を誇る作品である魔女の宅急便は子供から大人まで楽しめる作品だと思います。

13歳の女の子が相棒の黒猫ジジと頑張っていく姿はとてもかわいく見えます。何度見ても飽きない素晴らしいストーリーだと思います。

Amazonプライムの30日間無料体験の詳細はこちら

親しみやすいキャラクター達

演じる声優さん達

・キキ  CV:高山みなみ

このお話の主人公で13歳の魔女の女の子。

明るく元気な性格ですが素直になれない一面もあります。頑張り屋さんで黒い服と赤のリボンが特徴的です。

・ジジ  CV:佐久間レイ

キキの相棒の黒猫。

キキだけジジの言葉がわかります。いつも行動をキキと共にしています。

・おソノ  CV:戸田恵子

キキがお世話になっているパン屋さんの奥さん。

妊婦さんでキキに宅配の仕事がないときにパン屋を手伝ってもらっている。とても親しみやすい奥さんです。

・トンボ/コポリ CV:山口勝平

飛行クラブに所属している男の子。空を飛ぶことに憧れていて空を飛ぶキキを見て強い興味をもちます。

仲間たちと一緒に人力飛行機も作るほど空が好きな素直な人です。

・ウルスラ  CV:高山みなみ

キキが宅配の途中でトラブルにあってしまいその時に出会った絵描きの女の子。

キキの良き相談相手です。

U-NEXTの31日間無料トライアルの詳細はこちら

気になる主題歌

歌いあげる歌手

魔女の宅急便の主題歌は『ルージュの伝言』

荒井由実さんが歌い上げています。

またエンディングテーマの『やさしさに包まれたなら』も荒井由実さんが歌い上げています。

ルージュの伝言はテンポが良い曲にたいしてやさしさに包まれたならは優しい曲調でとても落ち着く曲になっています。

dTV31日間無料キャンペーンの詳細はこちら

魔女の宅急便はアニメだけじゃない

小説や実写化にもなっている!

魔女の宅急便はアニメ映画だけにとどまらず実写映画化もされています。

小芝風花さんがキキ役を演じていて魔女の宅急便の雰囲気をリアルで再現されています。

他にも魔女の宅急便には原作の小説があり、全6巻まであります。

13歳から35歳までが描かれていて是非魔女の宅急便のアニメをみて続きが気になる方は読んでいただきたいです。

奥深い魔女の宅急便の世界を楽しめると思います。

U-NEXTの31日間無料トライアルの詳細はこちら