タッチ!TVアニメ、達也と南の声優、主題歌の歌手は誰?最終話は | 大好きなアニメに囲まれて

タッチ!TVアニメ、達也と南の声優、主題歌の歌手は誰?最終話は

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タッチ!のアニメ、あらすじ

野球と恋愛、2つのテーマ

双生児の上杉達也と上杉和也、そして同い年の浅倉南の3人は幼馴染の関係。

思春期を迎えて互いが互いを異性として意識し始めるところから、「タッチ」の物語はスタートします。

「甲子園につれてって」という南の幼い頃からの夢を叶えるために、1年生にして野球部のエースとして活躍する和也とマネージャーとして働く南ですが、南が異性として意識していたのは達也の方でした。

両思いながらも南の気持ちと向き合いきれない達也。

一方和也は南に対して異性としてのアプローチを開始し、達也にも恋の戦いから逃げないように促します。

しかし、突然の交通事故で、和也は亡くなってしまいます。

達也は和也の亡き後こそ、弟に恥じない人間になろうとボクシングの道へ。

しかし野球部の黒木らに強く勧められ、エースとして野球部へ入部することになります。

やがて達也は、「南の夢を叶える」という和也の夢を彼の代わりに叶えることを強く意識するようになります。

その後、高校2年、3年と進級し、ますます野球に打ち込んでいく達也…。

野球と恋愛をテーマとして繰り広げられる本作は、今もなお広い世代に知られている名作と言えます。

Amazonプライムの30日間無料体験の詳細はこちら

タッチ!のアニメ、キャラ、声優、

情感たっぷりに演じきるキャスト

上杉 達也(うえすぎ たつや)の声は三ツ矢 雄二(みつや ゆうじ)さん、上杉 和也(うえすぎ かずや)の声は難波 圭一(なんばけいいち)さんが演じられています。

ヒロインの浅倉 南(あさくら みなみ)の声をあてているのは、日高のり子さん。それぞれの複雑な思いを、情感たっぷりに演じられています。

U-NEXTの31日間無料トライアルの詳細はこちら

タッチ!のアニメ主題歌の歌手

歌手は岩崎良美(いわさきよしみ)さん

第1期オープニングテーマ曲「タッチ」を歌うのは、岩崎良美(いわさきよしみ)さん。

現在は女優としても活動されている岩崎さんは、1985年3月に「タッチ」を発表。自身最大のヒット曲となりました。

dTV31日間無料キャンペーンの詳細はこちら

タッチ!のアニメ最終話

感動のラスト

タッチの最終話では、高校野球を終えて受験生となった達也と南が登場します。

毎日受験勉強に終われる達也ですが、ある日図書館に向かう途中、野球時代のライバルだった新田・西村らと遭遇。

エピローグのストーリーが進むにつれ、登場人物たちの進路と、達也を擁する明青が甲子園で優勝し、南も新体操のインターハイで個人総合優勝したことが示され、物語は幕を閉じます。

U-NEXTの31日間無料トライアルの詳細はこちら