神のみTVアニメ1期、桂馬、エルシィ、あゆみの声優、主題歌と原作者 | 大好きなアニメに囲まれて

神のみTVアニメ1期、桂馬、エルシィ、あゆみの声優、主題歌と原作者

スポンサーリンク
スポンサーリンク

神のみぞ知るセカイのあらすじ

ギャルゲー界の天才が三次元の女子を攻略

舞島学園高校に通う桂木桂馬は恋愛シミュレーションゲーム、いわゆる「ギャルゲー」が好きな高校生。ギャルゲー界では「落とし神」と呼ばれるほどの天才的な腕前を持っています。

そんなある日、「攻略してほしい女がいる」と書かれた奇妙なメールが届きます。

挑発的な文面にイラッとしながらもそのメールに返信をする桂馬。その直後、彼の目の前に地獄からやってきたという少女エルシィが舞い降りてきます。

彼女は自分の事を悪魔だといい、桂馬にバディー(協力者)として「駆け魂」の捕獲を依頼します。

駆け魂は、取り憑かれた人間を恋に落とし心のスキマを埋めないと捕獲する事ができないといいます。

桂馬はもちろん断りますが、先のメールに返事をしたことで悪魔との契約が成立していること、そして自分とエルシィの命がかかっていることを知り渋々承諾する事に。

「落とし神」桂馬のリアル女子攻略が始まることとなります。

Amazonプライムの30日間無料体験の詳細はこちら

神のみぞ知るセカイの登場人物

主要キャラクターを紹介

・桂木桂馬 CV下野 紘

主人公であり、高校2年生。ギャルゲーを愛する自他共に認めるゲーマー。

容姿端麗で、頭脳明晰ですがその能力は全てギャルゲーに費やしているとか。

冷静でプライドが高く、ゲームの邪魔をされると怒るなど子供っぽい一面もあります。

・エルシィ CV伊藤かな恵

本名はエリュシア・デ・ルート・イーマ。地獄から桂馬の元へやってきた新米の悪魔。

「駆け魂」を捕獲する地獄の冥界法治省極東支局の「駆け魂隊」に所属しています。

桂馬のことを現実世界の女性も難なく落とすことのできる「落とし神」だと勘違いし、駆け魂捕獲を依頼してしまいます。

無邪気でドジっ子な性格。

高原歩美(たかはら・あゆみ)CV竹達彩奈

l陸上部、ハードル走を頑張る明るく活発な女の子です。
つねに前に向かって走っている陸上少女でしたが、あるきっかけで駆け魂にとり憑かれてしまいます。

桂馬のことを「オタメガネ」と呼んでいます。

U-NEXTの31日間無料トライアルの詳細はこちら

神のみぞ知るセカイの主題歌

担当しているアーティストは?

オープニング曲は「God only knows 第三幕」。

アーティストはOratorio The World God Only Knows。謎に包まれたアーティストですが、ボーカルはELISAさんが担当しているようです。

エンディング曲は「コイノシルシ」。歌は各話で違い、その話の中心となるヒロイン役の声優が歌っています。

同じ曲でも毎回新鮮な気持ちで聞くことができますね。

dTV31日間無料キャンペーンの詳細はこちら

神のみぞ知るセカイの原作者

人とは違う珍しい経歴があった

原作者は若木民喜さん。

代表作は「聖結晶アルバトロス」など。主に週刊少年サンデーにて活躍中の漫画家さんです。

21歳の大学生の頃、小学館新人コミック大賞に入選しますが、当時の編集者から厳しいダメ出しを受け、漫画の執筆を中断します。

そして大学を卒業し、実家で5年間ゲーム三昧の引きこもり生活を続けます。

その後再び漫画家への道を進むために27歳に上京し、武村勇治さんのアシスタントを経て「聖結晶アルバトロス」を初連載。

受賞から初連載まで10年以上時間をかけた、珍しい経歴を持った作者さんなのです。

U-NEXTの31日間無料トライアルの詳細はこちら